自然光を生かした撮影


Posted on

自然光を生かした撮影

2017年9月19日

窓から入る自然光を生かした食品イメージ撮影です。補助光として室内の窓の上からストロボを一灯、太陽光と同じ向きから被写体にあたるようにしています。

自然光 スタジオ撮影
撮影台にテーブルクロスを敷いて、ヨーグルトをメインにコーヒーとパン、ヨーグルトにかけるシリアルを置いて、まさに窓際で朝食を摂っているシーンを想定したイメージです。

そのままで撮ると室内と外の光量差が激しく、テーブルの上に明るさを合わせると背景のグリーンやレースカーテンが白飛びしてしまうため、太陽光と同じ角度からストロボで室内側だけを明るくしています。こうすることでテーブルの上と窓際の両方が適度な明るさで自然に写ります。

自然光 スタジオ撮影
スタジオでは基本的に外光をシャットアウトしてストロボだけでライティングしますが、窓際のイメージが欲しい時や部屋のインテリア風の撮影などにも自然光撮影は適しています。
ただし、天候に左右されやすい点だけは注意が必要です。この時も天気予報に反して目まぐるしく光の状況が変わりました。